継承開院1周年を迎えました

新しい時代を迎えるとともに、早いもので当院は1周年を迎えさせていただきました。今年正月のご挨拶と重なりますが、かみほぎ医院を引き継いで昨年2018年(平成30年)5月7日開院以降、当院に来院いただきました皆様、当院の運営にご協力いただきました皆様、多くの方々に感謝申し上げます。引き続き「自分や家族が受けたいと思う医療を提供」して「身近な検査・相談・治療」のお役に立てますよう、これからも努力してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

2019年(令和元年)5月7日

医療法人たつみ内科クリニック  院長 辰巳陽一

新年あけましておめでとうございます。

昨年5月の継承開院以後、西日本豪雨や台風など災害の多い半年余りでしたが、お蔭様で無事新しい年を迎えることができました。ありがとうございます。

かみほぎ医院時代からの引き継ぎの方、開院以降新規に来られた方を問わず、来ていただいた患者さんみなさんの「身近な検査・相談・治療」のお役に立てますよう、これからも努力してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。寒い季節ですので体調に気を付けてお過ごし下さい。

医師会・近隣病院の先生方はじめ、「自分や家族が受けたいと思う医療を提供する」ため、引き続き勤務していただいている職員、また患者さんから直接は見えにくいところですが、製薬メーカー・卸・検査機器など関係企業、銀行・コンサルタント会社・税理士事務所など様々な形で当院の運営を支えて頂いている方々にも感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

2019年1月1日

医療法人たつみ内科クリニック  院長 辰巳陽一

よろしくお願い申し上げます。

早いもので開院から1か月が経ちました。かみほぎ医院同様に多くの方に引き続き来ていただいており、ありがとうございます。特に開院初日、2日目はお薬切れの患者さんが多く来られたのと、電子カルテシステムの移行への不慣れな点も多々あり、駐車スペースや待合が足りないなどご迷惑をおかけしました。患者さんの来られる時間帯や人数は日によってかなりばらつきがありますが、込み具合で出直していただいたり、ご配慮いただいた皆様大変ありがとうございました。

当院のロゴは株式会社ビズアップ(biz-up!)のデザイナー増田有様に制作頂きました( https://www.biz-up.biz/profile_detail/?u_id=yu-masuda)。頭文字の「t」をベースに消化管に内視鏡が挿入されているイメージで、専門性を明確に、信頼感や清潔感のあるブルーをメインに、ワンポイントの黄緑色は内視鏡のライト、光=希望、温かさ、優しさを表現しているということです。

このようなイメージで、今後とも皆様方のお役に立てるよう努力していきたいと思っておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。このブログでは皆様の健康のお役に立てるようなお話を中心にお伝えできればと考えております。

開院いたしました。

このたび、かみほぎ医院(4月末まで診療)を引き継ぎ、5月7日より、「たつみ内科クリニック」として新規開院いたしました。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。